UPBEAT INTERNATIONAL SCHOOL 教育理念

4Pillars― UPBEAT INTERNATIONAL SCHOOL の教育を支える4つの柱

めざすのは「主体的なコミュニケーション」を「英語で」出来る人材の育成です。

  • English only Immersion
  • Total Physical Response
  • Integrated Theme-based Approach
  • Whole Child Education

English only Immersion/英語オンリーのイマ―ジョン教育

100%英語漬けの環境で「国際標準の英語」が身に付きます。

全てのレッスンのみならず、UPBEATで過ごす時間は完全に英語。外遊びから普段のレッスン・ランチ・遠足・合宿のプログラムも、その全ての時間は英語で行われます。アカデミックな授業から日常生活まで5時間半にわたる英語のみの環境が、語学習得の上で非常に大切だと考えます。

こんなご意見を頂きました。

スクールがある日はほとんど英語で過ごす娘。友達同士でも英語でおしゃべりしているようで、上達の速さに驚きました。英語漬けの環境は本人も刺激的で楽しいらしく、活き活きとしているので親としても嬉しいですね。

Total Physical Response/トータルフィジカルレスポンス

からだで覚える英語。ネイティブとバイリンガルのTeamTeachingで指導します。

James J. Asher教授が30年以上前に開発した手法。世界中で第2言語を学ぶ全ての年齢のお子さんに行われています。「言語はその言葉で表現される動きを取り入れることにより、言語習得をよりスムーズにする。」UPBEATでは、独自のテーマ教育や理科実験にこの手法を取り入れ、より一層の効果をはかります。

こんなご意見を頂きました。

環境問題を扱ったアメリカの歌を覚えてきたり、人体の骨の仕組みを英語で説明しながら「マカロニ・スケルトン」を見せてくれたり。「なぜ?」を英語できちんと説明できる「知識の幅広さ」にびっくりしています。

Integrated Theme-based Approach/教科横割り型総合テーマ教育

厳選された年間12個の集中テーマを多角的に教えます。

カリフォルニア大学バークレー校 Lawrence Hall教授の唱える科学教育を支持。厳選されたテーマに基づき、それを一つの教科にとどまらず、9つの教科に拡大して教えていきます。UPBEATのイマージョンプログラムは英語プラスアルファの教育。科学も地理も人文学も全て英語で。だから世界に通用します。

こんなご意見を頂きました。

息子はUPBEATの影響を受けて、家でのテレビ番組も「自然科学系」ばかり。「地球ドラマチック」を英語に切り替えて観る事にハマッています。卒園後の現在(小学生)も英語力が落ちることなく伸び続けていますよ。

Whole Child Education/理想的な国際全人教育

知性・教養・語学力。厳選された教材と複合的プログラムが成長期のIQ値を高めます。

UPBEATのプログラムは、"英語"のみに固執することなく、人間としてバランスの取れた優れた人格形成を目指します。基本的な全人教育のみならず、将来国際社会に出たお子さんが、欧米人に気後れすることなく堂々とプレゼンテーションを行える、個人の"主体性"に重点を置いています。

こんなご意見を頂きました。

Show&Tellレッスンの効果で、人前でも物怖じせず、英語で自分の意見を堂々と伝えられるになりました。日本人には苦手でも、やはり海外ではあたりまえのこと。親にはない「英語力」を着実に身に付け成長してくれる子供にとても将来性を感じています。

UPBEAT
INTERNATION
SCHOLL

公式Facebookページ

保護者専用/写真サイト

UPBEATの名古屋市認可小規模保育事業

UPBEAT International School

■第一校舎
名古屋市熱田区八番二丁目3-18
■第二校舎
名古屋市中川区十一番町2-13

TEL:052-661-3155(第一)
052-661-3135(第ニ)
FAX:052-387-7780

MAIL: